食と農で地域の輪を広げよう!
第8回女性部ふれあいまつりを開催

   

     

 

 JAあぶらんど萩女性部は3日、JAファーマーズマーケットふれあいらんど萩及び南萩支所前で第8回JA女性部ふれあいまつり開催し、管内各地域の農家のお母さんたち自慢の農産物や加工品が数多く並び多くの来場者で賑わいました。
 JAは、地域の方々にJA女性部とともに食と農を通じて交流を深め、少しでもJA活動、JA女性部活動を知ってもらおうと毎年12月の第1土曜日に開催しています。今年も杵つき餅の実演販売や農産物や加工品がもらえる輪投げ大会、米のすくいどり等のイベントが行われました。
 また、今年は管内の農産物を運ぶラッピングトラック(14㌧車)の荷台を使用した特設ステージでアンパンマンショーが行われ、多くの子どもたちも訪れました。
 まつりの最後には、もち米3俵分の大もちまき大会が行われ、JA子会社の加工場でついた紅白もちを、女性部役員が来場の感謝の気持ちを込めて四方八方にまき、大盛況に終わったまつりを締めくくりました。
 天候にも恵まれ、まつりを通じてJA・女性部員と地域の絆がより一層深まった一日となりました。

ページ先頭へ