あぶらんど萩地域水田農業ビジョンの実践

JA独自販売米の拡大 独自販売米目標 10万俵
マーケティングを起点とした売れるものづくり
  • 売れる米づくり 510運動
  • 地域特性を生かした園芸産地育成
  • 地産地消を基本とした他品目販売
集落営農の取り組み推進
  • 法人・特定農業団体の設立
  • 認定農業者の育成

 

あぶらんど萩農業振興計画基本構想


基本理念

新鮮大地、あぶらんど、拓く農業、協に豊かに


基本目標

・将来の地域農業を支える担い手(農業法人・集落営農組織)の育成
・農業所得向上を目指す地域特性を活かした作物づくり
・安全・安心・新鮮・美味しいを基本とした生産活動による「あぶらんど萩ブランド」の確立
・営農指導管理センターを軸にした指導体制の整備、生産支援対策の確立
・農業基盤の強化のための行政、農業公社等との密接な連携
・環境と調和した豊かな農村社会の形成

ページ先頭へ